目の下のくまケア

「何だか疲れてるみたいだね」
そんな風に言われることありませんか?

目の下にくまが出来ていると、表情も暗くなり疲れた印象を与えてしまいます。

年齢が増すと、なかなか取れなくなる目の下のくまが気になっているという方も少なくないでしょう。
目の下のくまとひと括りに言っても、3種類に分けられるそうです。

血行不良が一因となっておきやすく、冷え性の人に多い傾向にあるくま(いわゆる青くま)
そして、まぶたのたるみによって起こりやすく、乾燥肌や表情筋の衰えが一因になる事が多い(黒くま
シミやくすみによる、いわゆる茶くまと言われるくまです。

血行不良だったり、表情筋の衰えだったり、角質ケアが必要だったり原因がそれぞれ違うので、対策もそれぞれ違ってきます。

血行不良は、主に運動不足を解消することが大切でしょう。また、ツボ押しやマッサージも効果的といえます。
表情筋の衰えも同様にツボ押しやマッサージ、またはフェイスストレッチも効果的といえます。
シミやくすみが主な原因となっている場合は、ピーリングなどのスキンケアで上手にケアしたいですね。

もちろん、体の内面から来る部分も少なからずあるでしょう。
食生活や睡眠、過度なストレスなど、ご自身の生活習慣を見つめなおしながら無理のないケアをして行きたいですね。
やはり肌のトラブルは毎日の積み重ねによる部分が大きいですから、健康と美容に気を使いながら上手にストレス発散して楽しい生活を送りたいものです。
気分が上がると、表情も明るくなります。